WEB版大臨技ニュース11月号

2020年11月号コンテンツ

◆令和3年大臨技新年互礼会 開催中止のお知らせ

◆学術部 生理検査部門からのお知らせ

◆【報告】組織部 地区事業部から

◆【報告】組織部 チーム医療部門 大臨技内視鏡検査部会

◆大阪府医師会からのお知らせ

◆臨床検査技師教育機関からの声

◆事務局だより

 


令和3年大臨技新年互礼会 開催中止のお知らせ

会員各位

賛助会員各位

公益社団法人 大阪府臨床検査技師会

会長 髙田 厚照

 

令和3年大臨技新年互礼会 開催中止のお知らせ

 

 平素は公益社団法人 大阪府臨床検査技師会の活動にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

 さて、新春を祝し、会員相互の交流と親睦の目的で令和3年1月に開催を予定しておりました「令和3年大臨技新年互礼会」につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大を鑑み、誠に勝手ながら開催を中止させていただくことといたしました。ご参加を予定されておられました皆様には大変ご迷惑をおかけすることになり申し訳ございません。

 何卒、ご理解賜りますようお願い申しあげます。

 


学術部 生理検査部門からのお知らせ

予告
お待たせしました!心電図Webセミナーを開催します。

 

日程や内容などの詳細は大臨技ニュース12 月号に記載します。
Facebook とInstagram にてもお伝えしますのでご確認ください。
Instagram.com/dairingiseiri
m.facebook.com/dairingiseiri

 


組織部 地区事業部からの報告

アンケート ご協力のお礼

 

 組織部 地区事業部で実施しておりました『新型コロナウイルスにおける各施設状況についてのアンケ
ート調査(10/5締め切り)』にご協力いただき、ありがとうございました。138施設からご回答いただ
きご質問・ご要望も多く頂戴いたしました。
 得られた回答をもとに、各施設での対策に参考になるような、取り組みや資料等を大臨技HPに掲載
し、皆様と共有できればと考えております。日ごとに新しい情報が更新される中、前へ進むための手助け
となれば幸いです。皆様、それぞれの役割の中でご苦労が続くと思いますが、頑張っていきましょう。

組織部 中央地区責任者 枚方公済病院 薮 圭介
yabuimamura@yahoo.co.jp

新型コロナウイルスにおける各施設状況 アンケート調査結果報告

 


組織部 チーム医療部門 大臨技内視鏡検査部会

Let’s Begin! Web セミナーを開催して

 

 「このままだと、学ぶ機会が失われてしまう。」とりあえず、何か始めようと、5月に2度Zoom会議を
行い、YouTubeのように手軽で、かつ安全にWeb上で講義動画の閲覧ができないかと話し合いました。普
段着で、自宅で気軽にZoom会議を行えたことも新鮮でしたが、やればできる。そう確信しました。
Let’s Begin!(さあ、はじめよう!)です。

 Web開催をパイロット的に行うことができないかと、総務部会・理事会に諮ったところ、皆さんからも
背中を押していただき、企画。あまり日本人には知られていない、クリエーターが主に使用している
動画投稿サイトで、安全性も高くパスワードの使用も可能なVimeoを選択し、ファースト・ペンギン
よろしく6月に配信いたしました。124名の方からお申込をいただき、教育講演の動画は閲覧回数が
300回を越えました。聴講者からは「このような機会を作っていただき(しかも無料!)感謝してい
ます。」「iPhoneでも講義内容は十分に分かりました。手軽で良いと思います。また、よろしくお
願いいたします。」「何もできずに世の中が暗かったなか、繋がりが感じられ頑張ろうと思えました。
ありがとうございました。」など感想をいただきました。感染対策、内視鏡手技についての質問も頂
戴しました。(実は、他県で院内の内視鏡センターの勉強会に使っていただいた施設もあったようで
す。)

 委員の感想は「Webセミナーが初の試みであったため、当初は皆様にご視聴いただけるのかとても不安
でした。しかし、動画配信が始まると想像以上の再生回数となり、Webセミナーの注目度に驚かされ
ました。今後は、講習会を開催する一つの手段としてWebセミナーが広がればと感じています。」

 講師の先生からは、「なにぶん、全てにおいて初めての経験でした。PPTの音声入力もはじめてでした
が、やってみると意外と手間がかからずにできました。ですが、対面ではないので聴講されている人
の反応がないぶん、難しいところもありましたが、お聞き苦しいところがなかったのか気にはなるとこ
ろです。」とありました。参考に、6月WebセミナーのQRコードを掲載します。

 今後は、閲覧からさらに進んだ形で双方向のWeb講習会(Zoomウェビナーなどを利用して、チャット
利用や実際にZoom内において対面質問などが可能な企画)をお届けします。ご期待ください。

内視鏡検査部会 委員一同

 


大阪府医師会からのお知らせ

 

令和2年度 大阪府医師会 臨床細胞診講演会  【Web講習会】

 

日時:2020年12月12日(土)15:00~17:00

①講演:病理検査室における ISO 15189 ほか
講師 : 関西電力病院 病理診断科 部長  桜井 孝規
②講演:卵巣腫瘍の細胞診と新組織分類
講師:大阪医科大学病理学教室 講師   山田 隆司

取得単位:日本医師会生涯研修システム2単位(予定)
細胞診専門医 1単位
細胞検査士 JSC 2単位 IAC 2単位
参加費:1000円(大阪府医師会会員無料)

<申込み方法>
下記参加申込用紙をダウンロードの上必要事項を記載いただき、府医学術課宛にメール(saiboushin@po.osaka.med.or.jp)またはFAX(06-6764-0267)にてお送りください。
※メール申込みの場合は件名に「12/12細胞診講演会申込」と記入してください。
申込締め切りは11月20日(金)とし、受講の可否については11月24日(火)にメールにてご案内いたします。
※参加費のお振込みは、11月24日以降にお願いいたします。

ダウンロード先リンク➡ 令和2年度大阪府医師会臨床細胞診講演会【WEB講演会】のお知らせ

 


臨床検査技師教育機関からの声

 

「新型コロナウイルス禍がもたらした臨床検査教育について」

 

 はじめに
 新型コロナウイルスの感染拡大が進む中、日々医療の最前線で患者さんの検査に尽力
されている臨床検査技師の皆様に、心から敬意を表します。
 私共教育機関に携わる者は、医療人を育て、将来の臨床検査技師を社会に送り出すこ
とを責務としております。しかし、感染拡大による休校のため対面授業に代わりオンラ
イン授業をはじめましたが、その内容は十分とは言えません。「1か月半の休校の間に
学生と教員の総方向授業のオンライン授業ができた施設は5%であった。」と報告され
ています。一方、欧米ではスムーズにオンライン授業に切り替わっていました。国内報
道ではオンライン授業ばかりに目を向けていますが、注目するところは他にあると思い
ます。

 日本の多くの教育機関のみならず企業や医療機関は、「学ぶ」「会議する。」この
ような仕組みについて普段からオンラインで他者との連携をとるのに乏しい環境にあり
ました。したがって、新型コロナウイルス感染拡大の緊急事態に陥った場合、海外に比
較しスムーズなオンラインへの移行ができなかったと考えます。新型コロナウイルス感
染拡大の第3波に備えて、「学ぶ」を継続するために大切なことは、オンライン教材の
提供ではありません。最優先はオンラインでも学生、保護者、教員の関係を維持するこ
とです。医療の世界も同じですが、患者、家族、医療者は「いつでも繋がっている。」と
いう安心感に基づく信頼が必要です。教育と医療に携わる者はこのような環境づくりに
努めなければなりません。

 一方、オンラインでは対応できない授業もあります。学内実習です。実習、実技、
実験により行われる授業は臨床検査技師を目指す学生と教員にとって極めて重要な授
業です。学生目線で分かりやすい写真や動画を活用し、実験方法や機器操作の学習シ
ミュレーション実験をあらかじめオンラインで学習させ、感染管理を徹底した環境下
で実技・実験を行うことが必要と考えます。

 新型コロナウイルス禍がもたらした教育機関、医療機関の影響は計り知れないもの
があります。多くの制約の中で教育・医療を行うことになっています。 ただ、この
ような状況はマイナスばかりではありません。

①教育と医療での遠隔業務の脆弱さがわかりました。

②学生と保護者と教員、患者と家族と医療者の連絡が信頼関係を作るうえで重要である
 と再認識しました。

③手技をあらかじめ学生(新入職員)目線で動画を作成することは、臨床検査の技術習
 得するために有用であるとわかりました。
 これからは、教員主導から学習者中心の教育へ、医療者主導から患者・家族中心の
医療を行うためのツールとしてオンライン化を活用することが大切だと思います。

森ノ宮医療大学 保健医療学部 臨床検査学科
脇 英彦

 


事務局だより

2020年度「年会費」納入について

日臨技・大臨技の両方に入会されている方と大臨技のみ会員より日臨技にも入会される方は、
日臨技ホームページを参照ください。または、日臨技へお問合せのうえ、ご対応ください。

大臨技のみに入会されている方

大臨技年会費5,000円を下記指定口座のいずれかへお振込ください。通信欄には必ず会員氏名と
会員番号を記載してください。

*ゆうちょ銀行(金融機関コード:9900)

   ・記号番号での振込先 … 口座番号:00950-1-1021
・店名での振込先 … 店名:〇九九 店番:099 当座口座番号:0001021

*三菱UFJ銀行(金融機関コード:0005)

   ・支店名:阿倍野橋西 店番:555 普通口座番号:1074815

振込先口座名:公益社団法人 大阪府臨床検査技師会

詳細は、大臨技ホームページを参照ください。

★★ご注意★★ 会費未納の方はニュース等の発送を停止いたします。

自宅および勤務先施設の住所が大阪府外の方(重複会員)
他府県技師会と大臨技の両方に入会する事が必須です。
詳細は、当会事務所までお問い合わせください。

■2020年度大臨技会員証について

*2020年度大臨技会員証につきまして、
今年度より、自宅会員の方にはニュースと一緒に、施設会員の方には
施設連絡責任者宛にまとめて送付させていただくことになりましたので
ご了承ください。              

*当月末までに会費を納入されましたら翌月末に発送いたします。

*会員証がお手元に届くまでは、大臨技のみ会員の方は会費を振り込まれた時の
受領証」を、日臨技にも入会されている方は日臨技ホームページの「会員専用ページ」
より「領収証」を印刷し、会員証の代わりとしてご使用ください。

■下記の内容については大臨技ホームページの「入会・退会・会員/施設情報変更
を参照ください。

・会員情報の変更について

・施設情報登録・変更等の申請について

・会員証の再発行について

臨床検査技師免許証番号届出書臨床検査技師免許申請中の新入会員の方)について

退会申請について

質問・ご不明な点がございましたら、当会事務所までご連絡ください。