プログラム‐第4回 大臨技医学検査学会-

⇒ 日程表PDF

 

大臨技医学検査学会 特別企画

1日目:2月1日(土)

シンポジウム 急増する梅毒にせまる!

第2会場(5F サイエンスホール)
<9:30~11:00>

司会 永倉 優(公立大学法人大阪 大阪市立大学医学部附属病院 中央臨床検査部)

「梅毒関連検査の結果の読み方」
講師 井尻 健太郎
(宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院 臨床検査課 主任)

「『梅毒診療ガイド』の紹介と最新の梅毒事情」
講師 古林 敬一(そねざき古林診療所 )

「梅毒と感染症 ~行政の立場から~」
講師 新海 のり子(大阪府健康医療部 保健医療室 医療対策課 感染症グループ)

 

教育セミナーⅠ   肝疾患へのアプローチ

第2会場(5F サイエンスホール)
<13:20~14:50>

司会 喜舎場 智之(社会医療法人 阪南医療福祉センター 阪南中央病院 臨床検査科)

「検体検査からみる肝疾患」
講師 藤原 明寛(国立研究開発法人国立循環器病研究センター 臨床検査部)

「画像検査からみる肝疾患」
講師 川端 聡(一般財団法人 住友病院 診療技術部 超音波技術科 )

「肝疾患の治療と検査」
講師 喜多 竜一(日本赤十字社 大阪赤十字病院 消化器内科 )

 

ワークショップ   当直時のピットフォール~知っておかなければならない当直のこと~

第2会場(5F サイエンスホール)
<15:00~16:50>

司会
濱田 宏輝(社会医療法人 愛仁会 高槻病院 検査科)
山本 裕之(日本赤十字社 大阪赤十字病院 臨床検査科部)

「生化学」
講師 福井 直希
(地方独立行政法人大阪市民病院機構 大阪市立総合医療センター 医療技術部 臨床検査部門)

「血液・止血」
講師 森田 一馬(大阪医科大学附属病院 中央検査部)

「輸血」
講師 小林 茜
(地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪急性期・総合医療センター 医療技術部 検査部門 )

「一般 – 髄液中心 – 」
講師 坂本 弥生(関西医科大学総合医療センター 臨床検査部)

「ロールプレイ」
講師 植田 進之介(大阪医科大学附属病院 中央検査部)

 

2日目:2月2日(日)

スライドカンファレンス

第1会場(5F ライフホール)
<9:30~11:00>

「己を知る!~症例クイズ~」

司会進行 小野原 健一
(地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪急性期・総合医療センター 医療技術部 検査部門)

症例解説
米本 隆浩(地方独立行政法人 りんくう総合医療センター 中央検査部)
安保 浩二(公立大学法人大阪 大阪市立大学医学部附属病院 中央臨床検査部)
小宮山 恭弘(森ノ宮医療大学 保健医療学部 臨床検査学科)

 

大臨技教育講演

第1会場(5F ライフホール)
<11:00~11:50>

司会 杉山 昌晃(市立芦屋病院 臨床検査科)

「己を拓く!~おさえておきたい!免疫チェックポイント阻害剤とirAE~」
講師 金田 裕靖(大阪市立大学大学院医学研究科 臨床腫瘍学)

 

教育セミナーⅡ   臨床検査技師としてのキャリアアップ!

第3会場(5F 501/502/503号室)
<9:00~10:00>

司会 吉岡 秀樹(関西医科大学附属病院 臨床検査部)

「エクセルデータベース トリビア」
講師 山西 八郎(天理医療大学 医療学部 臨床検査学科)

「チャレンジ国際学会!(現地のグルメと病院見学)」
講師 井口 健(大阪医科大学附属病院 病院医療情報部)

 

症例カンファレンス

第2会場(5F サイエンスホール)
<13:00~14:00>

「RCPC」

司会 上野 信弥(公立大学法人大阪 大阪市立大学医学部附属病院 中央臨床検査部)

「症例1 発熱、関節痛を主訴に来院した70歳代女性」 検査データ
講師 久富 大樹(独立行政法人労働者健康安全機構 関西労災病院 検査科)

「症例2 全身性の疼痛を主訴に来院した40歳代男性」 検査データ
講師 荒金 裕貴(一般財団法人 住友病院 診療技術部 臨床検査技術科)

 

府民公開講座

第2会場(5F サイエンスホール)
<15:00~16:00>

司会 髙田 厚照(第4回大臨技医学検査学会  学会長)

「世界初の最先端技術『N-NOSE』~1滴のおしっこで手軽にできるがん検査~ 」
演者 広津 崇亮(株式会社 HIROTSUバイオサイエンス代表取締役)

 

令和元年度大臨技臨床検査データ標準化サーベイ報告会 <大臨技精度管理部共催>

第3会場(5F 501/502/503号室)
<10:20~11:50>

司会 山西 八郎(天理医療大学 医療学部 臨床検査学科)

「総論」
講師 竹村 真俊(独立行政法人地域医療機能推進機構 大阪みなと中央病院 検査部)
「臨床化学①」
講師 上野 信弥(公立大学法人大阪 大阪市立大学医学部附属病院 中央臨床検査部)
「臨床化学②」
講師 山本 裕之(日本赤十字社 大阪赤十字病院 臨床検査部)
「血液①」
講師 山出 健二(近畿大学医学部附属病院 中央臨床検査部)
「血液②」
講師 越智 康浩(シスメックス株式会社 大阪支店 学術サポート課)

 

ハンズオンセミナー

第5会場(6F 千里ルーム)
<10:00~15:00>

「神経生理(脳波・神経伝導速度)supported by 日本光電」

講師
子甫 徹(社会医療法人ペガサス 馬場記念病院 検査部)
齊藤 直輝(市立豊中病院 臨床検査部)
藤井 亜沙美(公立大学法人大阪 大阪市立大学医学部附属病院 中央臨床検査部)
寺西 由紀奈(公立大学法人大阪 大阪市立大学医学部附属病院 中央臨床検査部)

 

大臨技医学検査学会 一般演題

1日目(2月1日)

大臨技一般演題 管理運営

第4会場(6F 603/604号室)
<11:00~11:27>

座長 東 里江子(健康保険組合連合会大阪中央病院 中央検査部)

  1. 採血支援システムを活用した、尿検査支援システムの構築 (橋口 優香 ほか)
  2. 肝炎ウイルス検査陽性患者のフォローアップのための取り組み (石川 浄也 ほか)
  3. 当院における肝炎アラートシステムの見直しとその運用 (末光 莉佳 ほか)

 

大臨技一般演題 輸血・微生物

第4会場(6F 603/604号室)
<13:20~13:56>

座長 清川 知子(国立大学法人 大阪大学医学部附属病院 輸血部)

  1. SLEが原因で発症した自己免疫性溶血性貧血(AIHA)の1症例 (永谷 大輔 ほか)
  2. 当院での超緊急大量輸血対応(MTP)研修の成果と課題 (屋田 龍哉 ほか)

座長 小川 将史(公立大学法人大阪 大阪市立大学医学部附属病院 中央臨床検査部)

  1. 血液培養よりGranulicatella adiacensが検出された感染性心内膜炎の一症例 (本荘 秀康 ほか)
  2. 尿検体から直接同定薬剤感受性検査を行う方法の検討 (大西 舞 ほか)

 

2日目(2月2日)

大臨技一般演題 生理

第4会場(6F 603/604号室)
<13:10~13:55>

座長 宮﨑 さや子
(地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪急性期・総合医療センター 医療技術部 検査部門)

  1. 当院心電図室における患者急変時対応の見直し (平川 弥寿与 ほか)
  2. 腹部超音波で診断に至った脾梗塞の1例 (朝倉 めぐみ ほか)

座長 吉永 仁香(社会福祉法人恩賜財団済生会支部 大阪府済生会中津病院 検査技術部)

  1. 超音波検査が迅速な診断へと繋がった急性肺血栓塞栓症の一症例 (畑 侑介 ほか)
  2. 左室流出路に認められた乳頭状線維弾性腫の一例 (田村 みのり ほか)
  3. 他院にて心房中隔欠損症とフォローされていた高齢者Ebstein奇形の一例 (品川 詩織 ほか)

 

大臨技一般演題 血液

第4会場(6F 603/604号室)
<14:00~14:36>

座長 鈴木 優之(市立ひらかた病院 中央検査科)

  1. 好酸球の染色性低下を認めた骨髄異形成関連変化を伴う急性骨髄性白血病の一症例
    (河島 実花 ほか)
  2. 慢性リンパ球増殖性疾患の一症例 (石坂 奈都子 ほか)
  3. 生後3日後に発症した新生児TSS様発疹症の1症例 (永谷 大輔 ほか)
  4. MCHC38.6%から球状赤血球症を見出した症例 (山根 友理 ほか)

 

大臨技医学検査学会/生物試料分析科学会 コラボ企画

1日目(2月1日)

コラボ企画Ⅰ 血栓の存在を、凝固検査と画像検査から観る
<生物試料分析科学会との合同企画>

第3会場(5F 501/502/503号室)
<10:00~11:30>

司会 安保 浩二(公立大学法人大阪 大阪市立大学医学部附属病院 中央臨床検査部)

「血栓の存在を凝固検査から観る」
講師 増田 詩織(近畿大学奈良病院 臨床検査部)

「血栓の存在を画像検査で観る」
講師 六尾 哲(市立岸和田市民病院 医療技術局 中央検査部)

 

コラボ企画Ⅱ 徹底討論!なんでそれなん? -HbA1c編-
<生物試料分析科学会との合同企画>

第3会場(5F 501/502/503号室)
<14:00~15:30>

司会
上田 一仁(関西医療大学 保健医療学部 臨床検査学科)
安江 智美(地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター 臨床検査科)

「HPLC法の素敵な部分と酵素法のチャームポイント」
講師 東野 功嗣(アークレイ株式会社 開発一部 学術統括チーム)

「酵素法の素敵な部分と免疫法のチャームポイント」
講師 石井 葵
(積水メディカル株式会社 事業統括部 検査事業部 国内営業部 西日本営業所)

「免疫法の素敵な部分とHPLC法のチャームポイント」
講師 近藤 大
(日立化成ダイアグノスティックス・システムズ株式会社 CR推進部 学術グループ)

 

2日目(2月2日)

日本医療検査科学会POC技術委員会との合同企画
【事前申込制】(http://jcls.or.jp/form_poc/

第2会場(5Fサイエンスホール)
<10:00~11:50>

POCセミナー「コテコテの救急医療」
・ドラマに出てこない臨床検査技師 ~診断を支えるPOCT~
薮 圭介(枚方公済病院 臨床検査科)

・テレビドラマよりもドラマティック ~だから救急医療はおもしろいんよ~
薬師寺 靖匡(薬師寺慈恵会 薬師寺慈恵会病院)

ランチョンセミナー

1日目(2月1日)

ランチョンセミナーⅠ(提供:ロッシュ・ダイアグノスティックス株式会社)

第1会場(5F ライフホール)
<12:00~12:55>

座長 中江 健市(近畿大学病院 中央臨床検査部)

「管理者の立場から考える検査室の再構築」
演者 山内 一浩(市立豊中病院 臨床検査部)

ランチョンセミナーⅡ(提供:富士フィルム和光純薬株式会社)

第2会場(5F サイエンスホール)
<12:00~12:55>

座長 増田 詩織(近畿大学奈良病院 臨床検査部)

「ALP・LD常用基準法改定と施設での対応」
演者
山﨑 浩和(山梨大学医学部附属病院 検査部)
荒木 秀夫(日本大学病院 臨床検査部)

ランチョンセミナーⅢ(提供:株式会社LSIメディエンス)

第3会場(5F 501/502/503号室)
<12:00~12:55>

座長 池本 敏行(滋賀医科大学附属病院 検査部)

「血液凝固検査の測定前変動因子 ―血漿層によって測定値の違いが生じるのか―」

演者 山内 恵(琉球大学医学部附属病院 検査・輸血部)

ランチョンセミナーⅣ(提供:シスメックス株式会社)

第4会場(6F 603/604号室)
<12:00~12:55>

座長 川淵 靖司(大阪労災病院 中央検査部)

「AI/ディープラーニングを応用した末梢血細胞画像解析と骨髄異形成症候群の自動鑑別に向けた試み」
演者 木村 考伸(シスメックス株式会社 第二エンジニアリング本部)

 

2日目(2月2日)

ランチョンセミナーⅤ(提供:アボットジャパン株式会社)

第1会場(5F ライフホール)
<12:00~12:55>

座長 光田 信明(地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪母子医療センター)

「臨床と検体検査の観点から解く妊娠中の母子感染症について」
演者 奥田 美加(独立行政法人国立病院機構 横浜医療センター 産婦人科)

ランチョンセミナーⅥ(提供:シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社)

第3会場(5F 501/502/503号室)
<12:00~12:55>

「これだけは知っておきたい血液ガス分析の基礎」
演者 小笠原 剛
(シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社 DX事業本部 POCスペシャリスト部)

ランチョンセミナーⅦ(提供:富士レビオ株式会社)

第4会場(6F 603/604号室)
<12:00~12:55>

座長 大場 善克(富士レビオ株式会社)

「高血圧症とレニンーアルドステロン系」
演者 福田 雅之助(富士レビオ株式会社 テクニカルサポート課)

 


学会事務局

〒543-0018
大阪市天王寺区空清町8-33 大阪府医師協同組合東館 4階
公益社団法人 大阪府臨床検査技師会

TEL:06-6763-5652 FAX:06-6763-5653

E-Mail:4thcomt@oamt.jp

 

<当日についてのお問い合わせ>
運営事務局

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル 5階
株式会社日本旅行 西日本MICE営業部内

TEL:06-6342-0212 FAX:06-6342-0214

E-Mail:sabs30_dairingi4@nta.co.jp