地区事業部 / 情報組織部

発信日:2018.03.08

臨床検査データ標準化推進事業報告会・第34回技師長会・施設連絡者会合同開催のお知らせ

今年度は3事業の合同開催となります。

検査データ標準化事業からは、例年通り臨床化学・血液検査項目のサーベイ結果の報告を行います。

技師長会では、平成30年診療報酬改定最新情報をお伝えします。

施設連絡者会では、“国際標準検査管理加算“新設後のISO15189認定施設動向の情報を提供します。

日時:平成29年3月10日 土曜日 14:00~16:45(受付13:30~)

会場:大阪市立住まい情報センター  3階ホール

地下鉄 天神橋筋六丁目駅下車 3号出口連絡JR環状線 天満駅 北へ650m

評価点:基礎教科 20点(会員証をお持ちください)

参加費:500円(非会員 1000円)

 

開会のあいさつ 大臨技会長 竹浦 久司

1, 標準化サーベイ報告会 14:00~14:50

総論:                      JCHO大阪病院             竹村 真俊

臨床化学①:         大阪赤十字病院         山本 裕之

臨床化学②:         大阪市大病院           上野 信弥

血算:               市立岸和田市民病院               杉山 昌晃

2、平成30年診療報酬改定最新情報      15:00~15:50

シーメンスヘルスケア株式会社                松尾 久昭

3、“国際標準検査管理加算“新設後のISO15189認定施設動向  16:00~16:45

公益財団法人 日本規格認定協会(JAB)           下田 勝二

閉会のあいさつ 大臨技副会長 高田 厚照

 

連絡先

臨床検査データ標準化推進事業報告会・第34回技師長会

天理医療大学 山西 八郎 E-mail:yamaha@tenriyorozu-u.ac.jp

施設連絡者会  大阪医科大学 井口 健  TEL:072-684-6319