Dairingi icon >  大臨技TOP > 臨床検査Q&A Index >  臨床検査Q&A Q78
Last Update : 2004.05.05

血液検査廃液処理について

Question 78

 血液検査廃液処理について質問します。
血液検査廃液は、産業廃棄物の廃アルカリに分類されていますが、感染性廃棄物として処理委託しなければならないのでしょうか?
次亜塩素酸処理(ハイターを混合するなど)をすれば非感染性廃棄物として処理委託ができないでしょうか?
(匿名)

Answer

 血液検査廃液は産業廃棄物の廃アルカリに分類されていますので、次亜塩素酸処理(消毒)をすれば、感染性廃棄物ではなく産業廃棄物です。医療施設は、排水処理施設がありますので、pHの調整等で問題ないものと思います。
しかし、凝固したものや、容器等は、オートクレーブ等の滅菌が必要です。

(社団法人 大阪府臨床検査技師会)



前へもどる   Indexへもどる   次へ行く

 Copyright (C) 2004 Osaka Association of Medical Technologists. All rights reserved.
wwwosaka icon