Dairingi icon >  大臨技TOP > 臨床検査Q&A Index >  臨床検査Q&A Q76
Last Update : 2004.04.25

6MWTは検査部で行ってもよいですか?

Question 76

 最近、当院では呼吸器リハビリの一環で 6MWT(6-minute walk test; 6分間テスト)を生理検査が行う方針になりつつあり、非常に困っています。 リハビリで行っている施設はありますが、検査科で行っている施設が現段階では見つかりません。

 本来はリハビリの領域と私どもは認識していますが、臨床検査技師でも行ってよろしいのでしょうか?

Answer

 本件は、生理機能検査の範疇に入るものなのですが、呼吸の運動負荷試験ということで、業務として通常リハビリテーションで行われていると考えられます。

 臨床検査技師が本業務を行うことは、試験時にパルスオキシメターをモニターすることや心電図をモニターすることですから、実施しても問題はないと考えます。 施設および臨床側とのコンセンサス、責任の所在を明確にして実施されれば良いのではないのでしょうか。

 当該施設および検査部の考え方の問題ですが、検査部の積極的な関与も今後は必要になってくると思われます。

(社団法人 大阪府臨床検査技師会)



前へもどる   Indexへもどる   次へ行く

 Copyright (C) 2004 Osaka Association of Medical Technologists. All rights reserved.
wwwosaka icon