Dairingi icon >  大臨技TOP > 臨床検査Q&A Index >  臨床検査Q&A Q26
Last Update : 2002.06.17 (First Edition by 2001.10.02)

臨床検査技師がヒスタミン吸入誘発試験を行ってもよいか?

Question 26

 最近、当院のアレルギー科から、「ヒスタミン吸入誘発試験を検査技師でやってもらえないか?」といわれています。 ヒスタミン吸入誘発試験は臨床検査技師が行っても良いのでしょうか?

Answer

 ヒスタミン 吸入誘発試験は医行為(侵襲行為の一部が入る)の範疇ですゆえ、法的には無理と考えます。臨床検査技師の業務範囲外です。

 しかし、狭間の検査あるいは業務の一連の操作上では、医師とのコミュニケーションを密にし、かつ責任の所在を明確にされ、その場に必ず医師が同席するようにして実施可能であれば、業務遂行されれば良いと考えられます。

社団法人 大阪府臨床衛生検査技師会



前へもどる   Indexへもどる   次へ行く

 Copyright (C) 2002 Osaka Association of Medical Technologists. All rights reserved.
wwwosaka icon