後援事業など

発信日:2019.01.11

第39回日本中毒学会 西日本地方会

「第39回日本中毒学会 西日本地方会」のご案内

中毒医療の発展を目的とした学会であり、原因物質の特定や治療効果の判定などに臨床検査は広く使われています。
今回は、「情報を活かした中毒診療~専門家集団によるコラボレート~」をテーマに京都橘大学で開催いたします。
日臨技認定救急検査技師の受験申請および更新申請の単位取得もできる学会です。
中毒医療の実際をたくさんの臨床検査技師のみなさんに知っていただく機会になれば幸いです。

会 期:2019年2月2日(土)13時~(予定)
会 場:京都橘大学 啓成館1階
    京都市山科区大宅山田町34
        山科駅よりバス16分(当日は臨時バスを運行予定です)
参加費:2,000円
会 長:竹下 仁(京都橘大学健康科学部臨床検査学科)

◆検査技師の単位について
日臨技認定救急検査技師の単位が取得できます。(参加証保存のこと)
※詳細は下記を参照
http://jsct-web.umin.jp/39th_west/