会員への重要なお知らせ / 総務部・広報編集部

発信日:2018.04.17

【お詫び】大臨技ニュースの後援行事における日臨技生涯教育評価点の誤掲載について

会員各位

日頃は当会の活動にご協力いただきましてありがとうございます。

大臨技後援行事における日臨技生涯教育評価点の記載について誤りがございましたので
お詫びとお知らせをさせていただきます。

「大臨技後援行事」は他団体での事業となり、日臨技の生涯教育制度には登録されておりません。
従って、会場で行事コードと参加パスワードの発行は行われません。
ただし、日臨技への自己申請で10点の取得が可能です。

 

大臨技ニュース2月号、3月号に掲載された生理検査部門からのお知らせで
下記に評価点:専門教科-20点の記載がございましたが、誤りとなります。
正しくは、日臨技への自己申請が必要となり、なおかつ点数は10点となります。

 

申請方法の詳細は日臨技のホームページ 生涯研修ガイドライン をご参照ください。
→ https://www.jamt.or.jp/education/guideline.pdf

9ページ目の【様式1-2】〔自己申告書 ② 関連学会・団体参加用〕に必要事項を記載し
日臨技に郵送にてご提出ください。
※添付書類として 参加証明書(領収書等)が必要になります。

 

参加された会員の方、関係者各位にはご迷惑をおかけしておりますこと お詫び申しあげます。