免疫化学 / 学術部

発信日:2018.02.12

第28回日本臨床化学会近畿支部総会(第69回近畿支部例会と合同開催)のご案内

2月25日(日)近畿大学医学部において

第28回日本臨床化学会近畿支部総会兼第69回近畿支部例会が開催されます。

会員・非会員共に参加無料となっておりますので、

皆様奮ってご参加頂きますよう宜しくお願い申しあげます。

 

                 記

第28回日本臨床化学会近畿支部総会(第69回近畿支部例会と合同開催)

会  期:平成30年2月25日(日)
会  場:近畿大学医学部専門棟2階第9講義室

なお当日の会場までのアクセスは以下のホームページにてご確認ください。
http://www.med.kindai.ac.jp/tr affic_access.html

学会プログラム
10:00 受付開始
10:30~10:35 開会の辞

10:35~11:35 一般演題

座長:田中 裕滋(近畿大学臨床検査医学)

1.自己免疫性甲状腺疾患の発症・病態予後とIL6プロモーター領域のCpGのメチル化率との関連 (YIA)
平井那知(大阪大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 生体情報科学講座)

2.酵素法によるMg測定試薬の性能評価 (YIA)

竹田 千尋(大阪大学医学部附属病院 医療技術部 検査部門 )

3.移植医療における免疫抑制剤の長期服用と臨床検査値への影響

正司 浩規(大阪大学医学部附属病院 医療技術部 検査部門)

4.免疫比濁法によるトランスサイレチン測定において認められたリウマチ因子の影響

飯塚 朋子(近畿大学医学部附属病院 中央臨床検査部)

5.免疫自動分析装置STACIAによるプレセプシン測定の検討 (YIA)

米田 将太(近畿大学医学部附属病院 中央臨床検査部)

6.TIA法による免疫グロブリン値と血清蛋白分画から得られるM蛋白値の乖離検体についての考察

井本 真由美(近畿大学医学部附属病院 中央臨床検査部)

 

11:35~12:00 休憩
支部幹事会(第8講義室)

12:00~13:00 ランチョンセミナー(ロッシュ共催)
座長:増田詩織(近畿大学医学部附属病院 中央臨床検査部)
「感染症検査の最新トピックス- 梅毒検査を中心に -」
出口 松夫(大阪大学医学部附属病院 臨床検査部)

13:00~13:30 総会

13:40~15:40 シンポジウム   テーマ「次世代の臨床化学検査への提言」
座長:上田 一仁(市立芦屋病院 臨床検査科)

1.次世代の施設認証制度(ISO15189認定を中心に)
繁 正志(大阪医科大学附属病院 中央検査部)
2.データ解析による臨床支援の可能性
奥田 忠弘(アボットジャパン株式会社 診断薬・機器事業部 マーケティング部)

3.次世代の分析試薬・分析機器
増田 詩織 (近畿大学医学部附属病院 中央臨床検査部)
4.次世代の臨床化学検査への提言 (次世代の技師育成・教育)
栢森 裕三(九州大学大学院医学研究院 保健学部門  検査技術科学分野)

15:40~15:45 閉会の辞

連絡先
第28回日本臨床化学会近畿支部総会事務局:
近畿大学医学部臨床検査医学 医局
E-mail clinpat2@med.kindai.ac.jp
                               以上